温かい音楽

フロント 渡邉です。

実は・・・前から気になっていた事が・・・
私たちの働くビルのB1フロアには、すごい昔から「シャンソン」のライブハウスがあります。
ジルベール・ベコーってお店。
隠れ家って感じの温かそうなお店。

ベコー1.JPG

シャンソンは私にとってはあまり馴染みのない音楽。
どんなんやろ???
頭の中にはハテナマークがいっぱい飛び交ってます。。。

私のシャンソン認識はフランスの古くからある音楽、ってくらい。
興味を持ちつつも関わる機会がなく無知のまま今にいたる。

どんなんやろ???

どんなんやろ???
ってね。

そんな時になんと!!!
偶然にもベコーの出口美保先生が歌うCDを発見。
職場にありました(笑)

そっこうで借りて帰ったー!

そして、早速お家でリスニング♪

おぉぉぉっ(^0^)

とっても個人的な感想だけど、なんだが優雅な、しっとりとした音楽。
音にとても強弱があって抑揚豊かな音楽。
何だか小学校の時の音楽の授業を思い出すような懐かしい感じになりました。。。。

いいもんやねー
普段は流行りの歌謡曲を聞くばかりの私。
私にとってはシャンソンは反対に新しい!!
なんだか温かい気持ちになれました。
以上

大阪賃貸オフィス プラザ梅新

  • [ 2012年1月24日 ]
  • コメント(0)
  • TOP▲
コメント
コメントを投稿
投稿いただいたコメントは内容確認後、掲載されます。通常、公開までに1週間程度の時間をいただいています。

ページの先頭へ戻る