反省と意欲

フロント 渡邉です。

昨日は大阪ハーフマラソンしてきましたー。
大阪国際女子マラソンと同時スタート!!意気揚々、ハイテンションで★

が、

(>д<)

ハーフlarge.jpg

約15キロ地点の第3関門でまさかのタイムアップ。。。

...。

13時39分の関門を43分通過の私。。。4分オーバーでした...

体力はまだまだ残っていて体調も悪くなくて余力を残した状態のタイムアップ。

今回のマラソンは厳しい時間制限が設けられていました。
少なくとも1キロあたり、5、7分のペースが必要。
途中の給水ポイントなどを考えると5、5分くらい必要かな?

そして私のペースは15キロ地点まで92分かかった...1キロあたり6分も。
時間配分が全く考えれてなかった。全く頭使ってない。

そういう意味で今回のマラソンはとても勉強になった。今まではただ走っていただけ。
でもマラソンはスポーツ。頭も使って体も使う。走るだけではダメなんだ・・・
本来のスポーツマラソンに気付かされました。

練習もせず本番が練習。って感じでいつも走りきれていて
なまじ体力はあるほうだから過信していたみたい。。。何も考えずに。

だけど走っていた15キロはとても楽しかった(^^)
大きな公道、沿道には声援を下さる人々。
車をシャットアウトして堂々と走れる快感はとても大きいものでした。

挫折で初めて気付いたマラソンの楽しさ、ゴールへの執着心。

近いうちにぜひリベンジマラソンします!!

大阪賃貸オフィス プラザ梅新

  • [ 2012年1月30日 ]
  • コメント(0)
  • TOP▲
コメント
コメントを投稿
投稿いただいたコメントは内容確認後、掲載されます。通常、公開までに1週間程度の時間をいただいています。

ページの先頭へ戻る